production detail image

デグフリーダイビングワンデークラス

NEW
2,984 クリック
2021-10-20から使用可能
24時間以内に確定
リアルタイムバウチャー

価格
50,000

ポイント

  • 1. 夏になる前に水に慣れたい方、水中スポーツを楽しめたい方にオススメする体験!
  • 2. 基礎テクニックから入水法、呼吸法まで全部学べます。
  • 3. ★3人以上なら★10000KRWの割引まで!
  • 4. ダイナミックな思い出と楽しみを写真と映像で残してみましょう。

オプション&詳細内容

フリーダイビング体験
₩ 60,000

予約日時

数量

人数
₩ 60,000

詳細説明

[含まれる内容]
講習および体験費
写真および映像撮影
駐車費用

[含まれてない内容]
水泳プール入場料
水泳スーツ、シュノークル、水中眼鏡など装備レンタル(20000KRW)
タオルおよび洗面道具
[3人以上特別割引] フリーダイビング体験
₩ 50,000

予約日時

数量

人数
₩ 50,000

詳細説明

[含まれる内容]
講習および体験費
写真および映像撮影
駐車費用

[含まれてない内容]
水泳プール入場料
水泳スーツ、シュノークル、水中眼鏡など装備レンタル(20000KRW)
タオルおよび洗面道具

説明

海まで行かなくてもデグでダイビングを学べます!

水の中でだけ感じられる自由を恐ろしさなく100%感じられるように助けてあげましょう。

海が遠いから、値段が高いからって悩んでいたなら、ドゥリュ水泳プールに遊びに来てください!専門のダイビング講師に呼吸法から学んでみましょう。

 

• 広くて快適なダイビングプールでダイビングを学んでみましょう。

 

​• ストレッチとウォーミングアップで身も心も準備しましょう。

 

​• 装備着用、シュノーケリング、イコライジング(水圧を耐えること)、ダックダイビング(入水法)などダイバーに必要な色んな物を学びます。水と親しくなる時間です。

 

​• 呼吸法だけ学べばあなたもダイバーのように水中眼鏡だけで海の中に長くいられます。専門の講師と一緒だから怖がらず挑戦してみましょう。

 

​• 水の中はどうでしたか?ダイナミックな思い出を写真と映像に残してみましょう。フリーダイビングだけではなくスクーバダイビングの装備も着用可能です。

 

 

体験曜日

• 火曜日、木曜日、金曜日 10:00, 18:00

• 水曜日 : 10:00, 14:00, 18:00

• 土曜日、日曜日: 10:00, 13:00

 

 

最少 / 最大予約人数

• 1名 / 8名

 

 

所要時間

• 約2時間

 

 

体験過程

• 集結およびフリーダイビングのご紹介 → 準備および装備着用とストレッチ → フリーダイビング教育および体験→ 仕上げ

ご利用方法

1. ご希望の日付および時間を選択して、ご予約を完了させてください。 

2. モバイルバウチャーまたはEメールにて送信されるバウチャーをご確認ください。

 ※ バウチャーは業社から予約が確定されたら送信されます。

3. ご予約当日は、遅れないように体験場へとお越しください。

4. スタッフにバウチャーをご提示後、体験をお楽しみください。

アクセス

• デグ地下鉄1号線[ソブチョンリュザン駅]1番出口から出ます。→ 約20分直進します。 → ソンダンモッを通り過ぎて左の道に入った後、ゴンウォンスンファンロで右の方に曲がります →直進して左の道に進入し<ドゥリュ水泳プール>を見つけます。

駐車案内

 ドゥリュ水泳プールに無料で可能です。

注意事項

1. 当体験は6歳以上から体験が可能であり、14歳未満のお子さまの場合は保護者の同伴が必要です。

2. タオルおよびシャワー用品、室内水着(ラッシュガード可能)を必ずご用意してください。

3. 水泳用フィン、シュノークル、水泳スーツ搬入可能です。

キャンセル規定

• 3日前 5PM(KST)までのキャンセル: 100%払い戻し可能

• 2日前 5PM(KST)までのキャンセル: 75%払い戻し可能

• 1日前 5PM(KST)までのキャンセル: 50%払い戻し可能

• 以後、払い戻し不可

※ ご予約日程の変更は、予約日3日前 4PM(KST)までにお問い合わせください。

サポート言語

韓国語 / 英語 / 中国語

住所

大邱廣域市 達西區 ゴンウォンスンファンロ237 ドゥリュ水泳プール(ダイビングプール)
地図を確認
価格
50,000

デグフリーダイビングワンデークラス



定価
割引価格
割引率
need you help? チャットで相談する

他にこのような体験はいかがですか?

top button arrow
top button arrow