production detail image

景福宮 西花韓服 韓服体験

NEW
12,812 クリック
2019-11-14から使用可能
24時間以内に確定
リアルタイムバウチャー

価格
19,000
割引
5%

ポイント

  • 1. 景福宮(キョンボックン)近くで韓服をレンタルして、宮内で可愛い写真を撮ってみませんか。
  • 2. 基本韓服からフュージョン韓服まで様々な韓服を同一価格でレンタルすることができます。
  • 3. きれいなパウダールームを完備、写真を撮る前にもう一度身支度することができます。
  • 4. アクセサリーも無料で使用することができます。

オプション

韓服レンタル4時間
₩ 20,000
₩ 19,000

予約日時

数量

人数
₩ 20,000 ₩ 19,000 (5% OFF)

詳細説明

[含まれる内容]
韓服レンタル券(4時間)
基本アクセサリー – ヘアバンド、リボン、手提げかばん、インナースカート
ロッカー、パウダールーム

[内容に含まれないもの]
王様帽子、カッ、キーセン帽子などの帽子類およびベルト
韓服レンタル1日券
₩ 28,000
₩ 26,000

予約日時

数量

人数
₩ 28,000 ₩ 26,000 (7% OFF)

詳細説明

[含まれる内容]
韓服レンタル券(終日)
基本アクセサリー – ヘアバンド、リボン、手提げかばん、インナースカート
ロッカー、パウダールーム

[内容に含まれないもの]
王様帽子、カッ、キーセン帽子などの帽子類およびベルト

説明

景福宮のすぐ目の前10mの距離に位置する西花(ソファ)韓服で、友達や恋人と特別な思い出を作りませんか。西花韓服は様々なデザインの伝統、テーマ、フュージョン韓服をすべて同一価格でご提供しています。基本価格にはヘアアクセサリー、カバン、インナースカートが全て含まれています! 追加料金NO!!

 

• 景福宮から近く、移動時間が短いのでより長い時間韓服を楽しむことができます。

 

• 基本韓服からフュージョン韓服まで韓服選択の幅が広がります。

 

• きれいなパウダールームと韓服用のアクセサリーもご用意しております。

 

• 基本アクセサリーは無料でご利用可能!  

運営時間

毎日: 9:00~19:00 (Last admission : 18:00)

公休日

年中無休

ご利用方法

1. ご希望の日付/時間でご予約ください。 

2. モバイルバウチャー又はEメールにて送信されるバウチャーをご確認ください。

3. 予約した日時に遅れないようにお越しください。

アクセス


• 3号線景福宮駅 4番出口から景福宮方向に約50m直進 → 左側の"社稷路(サジクロ)キル"に入って左側の建物です。(세종식품、あいさつする銅像の隣の建物、1階には韓医院がございます) 

注意事項

1. 終日券の場合、午後7時までのご返却となります。 

2. レンタル時間前に早期返却をされた場合でも残りの時間に対する料金の払い戻しはございません。

3. 予約時間に10分以上遅れる場合は、他の予約なしのお客様と一緒にフィッティングまでお待ちいただくことがございます。

4. 韓服レンタルの前に、グループの中で最低おひとり分の身分証をお預けいただきます。

5. 人気ショップのため、ご希望の時間帯にご予約が難しい場合がございます。その場合は、メッセンジャー、メールで時間変更のご案内をさせていただきますので必ずご確認お願いいたします。 

6. 基本1人2着までフィッティングが無料となり、2着試着した韓服の中から1着をお選びください。


キャンセル規定

  1日前 5PM(KST)までのキャンセル: 100%払い戻し

  当日キャンセル: 返金不可


よくあるご質問

Q. フィッティング時間はどのくらい必要ですか?

A. 個人差がございますが、だいたい30~45分くらいかかります。 


Q. サイズはどのくらい準備がありますか。

A. 女性は44サイズから55、66、及び77~99、そして胸回り150~160cmまでご用意しております。55、66サイズが最も多くご用意があり、小さいサイズや大きいサイズの場合は少し少ない種類でのご用意となります。


Q. ヘアスタイルやメイクアップは別途していただけるのでしょうか?

A. ヘアメイクの別途提供はしておりません。ただ簡単に髪を編んでいただくと、ご希望のデンギ(リボン)を無料でお付けいたします。


住所

ソウル特別市 鍾路区 社稷路 137 地下1階
地図を確認
価格
19,000
割引
5%

景福宮 西花韓服 韓服体験



定価
割引価格
割引率
need you help? チャットで相談する

他にこのような体験はいかがですか?

top button arrow
top button arrow